忍者ブログ

空の青さが、やけにムカツク

『揺れるココロ、と高鳴るドウキ』__完全自作の小説・詩・散文サイト。携帯からもどうぞ。
[ 108 ] [ 107 ] [ 106 ] [ 105 ] [ 104 ] [ 103 ] [ 102 ] [ 101 ] [ 100 ] [ 99 ] [ 98 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  

 泣きたい感情に溺れていたい。
 それが自分を哀れむためのものでも。
 心を空にして、すべて忘れて激情の波に呑まれたい。

 けれど泪は流れない。
 感情にブレーキが、かかってるから。

 厄介な無意識。
 面倒なプライド。
 つまらない自意識。

 誰も見ていないのに。
 一人で居ても泪を流せない。
 泪が滲んで、いつもそこまで。

 邪魔する理性は誰の味方?
 正直すぎる心情は誰の敵?
 狭間で迷わす不安定は誰からの差し金?

 迷いこそが正直な心なのか。
 悩みこそが乗り越えるべき壁なのか。

 いつか雪解けは来るのだろうか。

 周回的に襲い来るうつの波のせいなのか。

 自然を受け入れ、適当な流れに身を任せていれば楽なのだろう。

 でもね、それが出来たら苦労しない。
 それが出来ない病気なんだ。

 慣れるしかない。
 慣れるしかない。

 時間をかけて、時には後退する目にあったとしても。

 ゆっくり、ゆっくり、自分を赦せ。
PR
  

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
私は物語りを綴る中で登場人物を号泣させると少しだけ自分の中の自分が楽になります。
2009 / 03 / 27 ( Fri ) 11 : 10 : 44 編集
Re:無題
そうですね、書くことは癒しの効果もあるみたいですから。
改めて参考&励みになりました。
ありがとうございますm(_ _)m
【 2009 / 03 / 29 22 : 19 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Google
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/26 小山ぼんさん]
[08/09 眠]
[04/22 眠]
[04/22 眠]
[01/15 眠]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
クモリのちハレ
性別:
非公開
バーコード
忍者ブログ [PR]