忍者ブログ

空の青さが、やけにムカツク

『揺れるココロ、と高鳴るドウキ』__完全自作の小説・詩・散文サイト。携帯からもどうぞ。
[ 155 ] [ 154 ] [ 153 ] [ 152 ] [ 151 ] [ 150 ] [ 149 ] [ 148 ] [ 147 ] [ 146 ] [ 145 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  

 深淵なる大地の裂け目
 巨木は唸りを上げ
 割れる黒土に枝を揺する
 根は悲鳴の如く震え
 細かい繊維は断ち切られる
 しかし太い根は
 力強く谷を結ぶ橋となり
 弛み無くしなり伸びてゆく

 黒き空から雷が落ち
 水分を失った巨木は
 赤い火を上げ易々と燃えあがる

 やがて時は過ぎ
 そして雨が降り
 苦痛とも思える試練の後で
 腐りかけた橋の根元から
 小さくも鮮やかな
 力強い緑の芽が
 芽が
 芽が
 芽が生える
PR
  

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Google
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/26 小山ぼんさん]
[08/09 眠]
[04/22 眠]
[04/22 眠]
[01/15 眠]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
クモリのちハレ
性別:
非公開
バーコード
忍者ブログ [PR]