忍者ブログ

空の青さが、やけにムカツク

『揺れるココロ、と高鳴るドウキ』__完全自作の小説・詩・散文サイト。携帯からもどうぞ。
[ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  

 ねえ! 『ぼく』を見て!
 服を脱ぐように皮膚を剥ぎ
 鎧を解くように筋肉を解放し
 兜を外すように頭蓋骨を投げ捨てるよ

 灰色の脳細胞 剥き出しの丸い眼球 膨らんでは萎む肺 上下する横隔膜 胃や大腸は蠕動し 物言わぬ肝臓や二つある腎臓に細く長い小腸からは湯気が出ているのが分かるかい?

 ほら! もっと『ぼく』を見ておくれよ!
 心臓は鼓動して
 血管が脈動している
 血液を全身に送りこんでいるんだ!

 こんなに狭くて細い毛細血管まで!

 脳を囲んでいる膜が見えるかい?
 縦横 きめ細かく脳細胞に酸素を運んでいる動脈が見えるだろう?
 ヘモグロビンを回収している静脈も見えてるはずだ!

 その膜に包まれ 液体に浮かんで考えている脳が『ぼく』なのだろうか?

 それとも 君が見ている体全体が『ぼく』なのか?

 ぼくには分からないんだ!
 本当の『ぼく』がどこに存在するのかっていうことが!

 君なら教えてくれるかい?

 すべてを曝け出した
 この姿を見ている君ならば?

 ならば頼む
 お願いだ!

 本当の『ぼく』はどこに居る?
 教えておくれ

 脱ぎ捨てた皮膚や筋肉を調べてもらっても構わない
 その代わり詳細に頼むぜ

 これは大問題なのだから!

 ――さあ どうだい?
 君には居場所が分かるかい?
 ぼくには全然分からないんだ!

 教えてくれるかい?
 本当の『ぼく』がどこに居るのか
 教えてくれるかい?
 本当の『ぼく』がどこに有るのか
 君なら教えてくれるかい?

PR
  

 意味なんて、無いんだよ
 ――本当に?

 意味なんて、有りはしない
 でも――本当に?

 そんなもの、意味なんて有るわけ無いんじゃないか
 ――だけど、本当かな

 ――だって、空はこんなに鮮やかだよ
 大気のせいさ、他に理由は無い

 夕焼けに――月までが赤く染まっているのに
 大気の組成、あとは塵だよ

 月が黒い夜空に――黄色を帯びた白色に輝いているよ
 反射された太陽の光、それだけさ

 ただ毎日が過ぎて行く
 ――意味も無く?

 人は生きて、そして死ぬ
 ――自然のままに?

 ――でも晴れの日は、気持ちも温か
 気分の持ち様で変わるさ

 ――雨は恵みを与えてくれる
 その様に進化しただけだよ

 世界はただ、あるがままだよ
 でも――ううん。だから、かな

 ――世界は綺麗で、奇跡に思える
 確かに、見事なバランスだ

  

カクコン カクリコン
音がしているよ音が
カクコン カクリコン
何の音だろう僕の音だろうか
カクコン カクリコン
誰の音だろう人の音だろうか
カクコン カクリコン
胎内からの音だろうか
カクコン カクリコン
外からの音だろうか
カクコン カクリコン
一体何の音なのだろう
カクコン カクリコン
音がしているよ奇妙で不吉で愉快な音が
  

あの人にも親がいて
この人にも子供がいて
いろんな面を持っていて
いろんな表情見せていて

メンツのために動いてて
守るために戦って
笑顔を求めて争って
潰し合うため攻め込んで

欲望
欲求
欲圧
欲制

みんなの心情考えて
みんなの理由に想いを馳せて
がんじ絡めになっちまう
何もできずに自滅する
  

見つけることのできない人
見つけてもらうことのできない人

どちらが苦しい?
どちらが辛い?

焦り 慌てる 罪悪感
寂しさ アピール 孤独感

受信できない信号
受信されない信号

多数の中で 求めるものはひとつだけ
多数の中で 他に混ざって溶けていく

早く見つけなきゃ
早く見つかりたい

早く見つけて――
早く見つけて――
  

Google
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/26 小山ぼんさん]
[08/09 眠]
[04/22 眠]
[04/22 眠]
[01/15 眠]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
クモリのちハレ
性別:
非公開
バーコード
忍者ブログ [PR]